FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、5年生が桃の収穫をしました。2組その1

2組男子1
今日、日吉小の5年生が桃(日川白鳳)の収穫に来ました。
朝から雨で「今日は大丈夫かな?」と思いましたが収穫の時間は晴れ無事に収穫できました。
まずは2組の22名からです。
畑に来てくれましたが、前日は遠足、収穫直前は水泳の授業でみんなお疲れでテンションが低かったですが桃の収穫が始まるとみんな元気になってきました。
すぐに自分の袋をみつける子、なかなか見つからない子などいろいろです。
、そして見つけたけどまだ桃が青い子どうしても見つけられない子が1人いましたがその子達には代わりの桃で我慢してもらいました。
みんな桃を手にする瞬間はいい笑顔でした!

続きを読む »

スポンサーサイト

紹介します。

袋かけ2


昨日に続き今日も私の大切な人を紹介します。
永井哲子さん私の叔母です。
ムードメーカーでありとても良く気が付く方です。
最近はすっかり手慣れています。
木の低い場所の果実に袋をかけてもらっています。
低い場所は葉の影に果実があるのでとても見ずらくかけずらいです。
とても助かっています。ありがたいです。

桃の袋かけをしています

桃袋かけ080617

こんにちわ。アグリーホンマです。
スミマセンデシタ。昨日のブログで大切なことをお伝えしていませんでした。
私は新潟県柏崎市長崎で農業を営んでおります。
稲作の圃場は柏崎市内と刈羽村内に、そして果樹の圃場は柏崎市内にあります。
また私のことを紹介していきます。宜しくお願いいたします。

そして、今日の作業ですが桃の袋かけをしました。
写真の作業をしている方は永井重喜さん私の叔父です。2年前から手伝っていただいておりとても慣れそして私の考えを理解してくれ的確に作業をこなしてくれます。とても信頼しています。

写真を見ますと袋がよく見えにくいですが葉を多くとる(残す)ことはとても大切なことです。
葉を多くとりますと果実が大きく生育します。そして大きい果実はとても甘い桃に生育します。
これからもっと枝から葉が出てきます。そして多く葉をとりすぎますと日陰になり果実の色つきが悪くなりますし、風の通りが悪いと病気の原因になります。これから収穫の10日くらいまでに葉の量を調節していきます。これが大切な作業です。

明日も桃の袋かけの予定です。
それでわ、また明日。

初めましてアグリーホンマです

田植え080515

初めましてアグリーホンマの本間伸一郎と申します。
専業農家を営んでおり、私と母の巻江、そして、二人の妹夫婦、親戚、知人の力を借りて生産しています。
そして、稲作8ヘクタール、果樹 桃0.6ヘクタール 梨0.1ヘクタールを作付けしており
生産している農産物は消費者の皆様へ直接お送りしております。

今日からブログをスタート致します。
私の作業内容はもちろん生産過程、そして私の農業に対する考えや作物に対する気持ち
また、皆様からの御意見、御感想をお聞かせ頂き、私自身勉強してこれからの仕事に
役立たせていきたいと思っております。
出来るだけ多く更新していきますので宜しくお願いいたします。
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。